FC2ブログ

閖上

名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ

津波被害のあった閖上が地元の方のブログです。
まだちょっとしか読んでないのですが
リンクフリーということだったのでご紹介。

偶然にも同じ年齢の方のようで。
閖上で生まれ育った人は大抵幼稚園~中学まで同じ学校なんだそうです。

私は住んだことはないけれど
大切な友達が住んでいる場所です。
その友達は中学のときに閖上に引っ越したので
このブロガーさんのことは知らないと思うけど…

どこか他人事な場所じゃない。そんな気持ちです。

でも、読んでいると、
やっぱり同じ県内のことのように思えない。
自分の置かれた立場と違いすぎる。
自分はこんなに普通に生活していていいんだろうか。
何もせずに毎日を安穏と過ごしている。
ただ「余震怖いね」っていうことだけが
沿岸部の被災者の方たちとの共通。

自分が憎い。


早くお母様が見つかりますように。

炊き出し

炊き出し行きます。
南三陸町に。土曜日。

今までは、娘がいるから…と暗黙の了解で行かなかったけど。

今回は行く。
というか、私は行くだろうと思われている部分もあったし
やっぱり行きたい。

娘は実家にお願いして。
甥がいるから娘も寂しくないし。
てか、私が寂しいけど。
寂しいっていうか不安というか心配。
12時間は離れるわけだ。
想像しただけで胸がモヤモヤする。
ちょっと美容院に、とかとは違うもんなぁ。
時間の長さもさることながら
距離もかなり離れる。

何もないとは思うけど何かあったら…

いや、ないない!
ダメダメ。
ないない。


なんか噂では石原軍団とか嵐も被災地入りするとか。
同じ日ではないだろうし同じ場所でもないだろうけど。
例えば避難所を回ってみんなに声をかけても
やっぱり有名人の力には敵わないよね。
有名人が声をかけた方が遥かに癒えるんだろなぁ。
でも有名人も私たちも気持ちは一緒だから。
受け取る側の嬉しさは全然違うかもだけど
おいしいと思ってもらえればそれでいいや。


ネットでは有名人の被災地ボランティアの話が結構出てるけど
テレビではあまり聞かない気がする。
なんでなんだろー。
映像がないから?


まずまず。
気にしたって仕方ない。
やれることをやらなくちゃ。

思うままに

色々書いたんだけど

きっと誰も読みたくないだろなーと思えてきたので消しました。


でも、一つ言いたいのは

津波が気持ちのいい話なわけがないだろう

ということ。


これ、某ライターさんの言葉なんですけど。

震災の取材をして、見たままを綴ったり、話したりしている中で

気持ちの悪い話を読んだ(聞いた)

という感想をもたれる方もいるそうです。


でも、この震災。
キレイな話なわけがないですよね。
気持ちのいい話なわけがないですよね。


このライターさんのブログを読んで、
この言葉を目にして

そうだよな、って
情けないことに、私も改めて気付いた一人です。



色々書いてたらさ
なんか重い話になっちゃって。

私は、津波を目の当たりにしたわけでもなく
倒壊もなく、物も落ちない家に住んでる。

そんな私が、沿岸部の方たちが綴るブログのようなことを書けるわけがないんだよね。

でもなんか必死そうなことを書いてみたりしてさ。

それってなんか違うんだよなーって
それって恥ずかしいことなのかもしれないなーって。


そしたら自分のすることって
やっぱりいつも通りのブログを書くことに限るんだなー。



被災者ぶらない。

コレだ。



もしくは

元気な被災者。


さぁ、今日はカレー作るかなー

明日

さて明日は炊き出しだなぁ。

石原軍団が石巻に来てるね。


明日は、娘が寝ているうちに出発します。

寂しい。

隣に娘がいない一日って初めて。


今日準備が終わって、ご飯を食べに行く道中


明日は、ばぁばとおばちゃんとお兄ちゃんと赤ちゃんとじぃじの言うことをよく聞いて、いい子にしててね。


と、全然話を聞いてなさそうな娘に話し掛けてみた。

最後に


分かった人ー


って。



はーい



って、娘独特の言い方でお返事。


分かってるのかなぁ

ただいま

昨日、炊き出し行ってきましたー。

車で3時間くらいかな。
思ったほど遠くはなかったです。


1500食作って1100は配れたみたいで
残りも全部渡してきました。


途中から雨が降ってきたので
避難所内でお部屋を回って配りました。
意外にそこはホール内ではなく通路が部屋になってました。
お休みになってる方もいて
声をかけながら配っていいものか迷ったけれど
一緒に持っていったオレンジが好評で、手渡し出来たのが良かったです。
生野菜とか果物が不足がちみたい。
あと、お漬物もなかなか無いから、とキムチだけ…と言われた方もいたなぁ。

私たちは昼食を用意したのだけど
その前のおやつ(?)に北海道の方達のお汁粉が振る舞われました。
隣のテントだったので、私たちにもご馳走してくれました。
美味しかったー。
甘いものも大事だよね。
甘くて温かいってすごく大事だ。

準備しているとき、ご飯を分けていたのだけど
大体200gくらいで、という量を入れました。
ご飯茶碗一杯より少し多い?
でもなんだかすごく少なく感じて…。
(帰りに同じものを食べたら十分でしたけど)

コレしかないんだよなぁ、って。

私は、家にいて、好きなだけご飯も炊けて、食べれる。
おやつも、好きなだけ買えて、食べれる。

でもここではコレしかないんだよなぁ、って。


一度、避難所の友達に荷物を送れるかなぁ、って思ったんだけど。
宅配便は届かないって聞いたし
やっぱり周りの目がね…っていう意見もあった。

そういうことなんだよね。

自分だけ、というわけには絶対いかない生活なんだ。
段ボールでしきりが作られていても
それは膝丈ほどもない高さで。
寝ていればかろうじて見えない、というくらいで。
その中で自分だけ贅沢は出来ないよね。
周りへのおすそ分けも中途半端には出来ないだろうし。

日本は結構無防備だと思うの。
お店の席取りに荷物を置いていけるくらいの。
それって外国では怖いよね。
でもそれは無防備とも言うけど
暗黙の了解での信頼というか。
もちろん信頼出来ない人がいるから置き引きとかにも遭うんだけど
でもその国民性とも言える他人への信頼感があるから
きっと避難所でもなんとか生活出来るんだと思う。

その信頼感と理性が崩れたら…。
だから、崩さないためにも自分だけの贅沢は許されないんだろうな、と思った。

みんな笑顔を見せてくれたけど
きっとギリギリなんだろうな…
終わりが見えない生活って、本当に辛い。
ゴールがあるから頑張れる、っていうのは本当に大きい。
今また大きい余震があるかもって話もあって、
またライフラインが止まるかも
また物流が止まるかも
っていう不安がやっぱり毎日ある。
復興していかなきゃいけない反面
またそれが1からになりそうな不安がある。

でも、怖いからって立ち止まっているわけにはいかないんだよなぁ…。


津波の被害を受けた場所を見て、
本当に何とも言えなかった。

酷いね

そんな言葉しか出なかった。

「緊急」のステッカーを貼った自分の車。宮城ナンバー。
同じナンバーの車が原形を留めずにあちらこちらにあった。
中には3階建ての建物の屋根に取り残されていた。
同じナンバーだけど、同じじゃない。
「仙台から来ました」と言ったら
同じ県民の被災者の方々は一体どんな気持ちなんだろう。

帰り道、有料道路を降りるとき
左側に真っさらな大地が見えた。
前からそうだったかのように本当に何もなかった。

そうか、ここも津波の…

って気付くまでに時間がかかった。
一緒に乗ってた後輩に問い掛けると、ピンと来なかったようだった。
それくらい右側の景色とあまりに違ったから。

でもそうだ、ここは海が近いもんね

と話しながら、

震災の日、その翌日、2日後…
ラジオやテレビで何度も何度も聞いた「仙台市若林区では死者…人、行方不明者…人」の声を思い出した。

卒業記録1

さて。

ゴールデンウイークを目標に娘の断乳を計画中。

ほんとはこの不安定なときに止めたくはないんだけど
(食糧不足になってもとりあえず栄養確保できるし…)
なんとなく今かなーって。

というのも、この間の金曜土曜とほとんど飲まなかったから。

金曜は朝からバタバタしてて気づけば飲まないまま夕方。
胸がカチカチになってしまったので飲んでもらった感じ。

土曜は炊き出しの日。
朝、娘が寝ている時に別れて、夕方17時に会うまで飲まず。
金曜ほど私も大変じゃなかったし、これならいけるかもなーと。

寂しいけど、外出先で飲ませるのもそろそろ卒業したいし。
ゴールデンウイークに卒業なら丁度1歳半だから区切りもいいしねー。

というわけで徐々に減らしていく予定です。
ご飯もたくさん食べさせて、おやつも必要になるかな?


ちなみに昨日からスタート。

昨日の授乳は2回くらいかな。
お昼寝が、車内ということもあって寝かしつけの練習が出来なかった。
夜は眠いのもあって、隣に寝かせてペットボトルを持たせたら、遊びながら寝ちゃいました。
夜中は多分1回。朝1回。
朝は、チュッチュ、と初めて自発的に言葉が出たので
(いつもはぐずって飲ませる)
嬉しくて飲ませて(笑)

ぐずったら飲ませる。
一番簡単な機嫌取りだから、私もついついそこを頼ってたけど…
娘も我慢。私も我慢、ですね。

授乳がなくなったら
また別のつながりが出来るんだって。
どんなつながりだろう。

娘が飲む姿、好きだったんだけどなー。
あと2週間。大事に過ごそう。

卒業記録2

さて。昨日の様子など。

昨日の日中はいつもと変わらない様子で3回くらい。
欲しがったら授乳してました。
結局お昼寝も、飲ませながら、だったかなぁ。

夜は布団に入って、ただひたすら眠気を待ってました^^;
ようやくあくびが出始めて、動きがなくなってきたころ
なぜか起きあがろうとするので
一度は制止、二度目は怒ってしまいました。。。
するとすぐに寝入ってしまったようで…。
こんな寝かしつけは良くなーい!と思いつつ
なんとか授乳なしでも眠れるようになって一安心。

夜中は一度、起きました。

泣きだしたので、ネットで見た情報通り
手をパンパン!と叩いてみたけれど(かしわ手みたいにね)
あまり効果なく。
(寝ぼけて泣いてる場合は、その音で我に返すと泣きやむんだとか)
でもパパが娘をギュッと抱いて泣きやませてくれました。
どうやらそのまま寝たようで。助かった。。
やっぱり私が抱いても、匂いとかね。。
娘の求めるものが目の前にあるんだから、泣きやもうにも泣きやまないだろうし。
そして朝方は、今まで我慢したから…と飲ませました。

そう、回数を減らしているだけで、飲ませないわけではないことを忘れてました。
ゴールデンウィーク中に卒業できればいいのだから
今は少しずつ必要じゃなくなればいいわけで。
と言っても、結局飲んでるんだから、忘れるわけでもないだろうし…^^;
まぁでも、私の体を母乳を作らない体にしなきゃいけないんだから
やっぱり飲ませる量を減らしていかないとダメなんだよな、きっと。
いきなり止めて乳腺炎になるのも困るし><


そして今日は飲みたがったのをなんとかスルーし
まだ一回に留まっています。
お昼寝は車の中だったのだけど、飲まないでも寝るようにするにはどうしたらいいものか…。
やっぱり寝室で寝るべきなのかな?

しかし困ったことに、ここに来て私が風邪の気配。
熱が出てきました。
これが娘にも移ると、進まなくなるなぁ。
風邪をひいてる時の断乳はあまりお勧めされないようです。
多分、食欲が落ちたりしても授乳できれば栄養を取れるから、かな?
水分補給にもなるし。

まぁ、そうなったらそうなったで、仕方ないか。
この寒暖の差に真っ先に私がやられるとは…。

卒業記録3

さて。
昨日は…お昼寝はやはり車の中^^;
日中の授乳は1~2回だったかなぁ。
ちなみに夜は飲まなくても寝るようにはなりましたが
ペットボトルがお友達です^^;
遊びながら眠れるようなので、危ないものでもないし、そうさせています。

今、断乳をググってみたら
有名な桶谷式が出てきて、読んでました。

そちらだと、断乳する日まで、満足するくらい飲ませてあげるようです。
で、本当にその日にピタッと止めるみたい。
と言っても、助産院に行って、最後のおいしい母乳を飲ませて止めるようなんですが。
その後も、胸の様子を見せに助産院に通って、搾乳の仕方とかも学ぶようで。

やっぱり簡単なことじゃないのかな~
でも、自分で乗り越えてる人が周りに多いからきっと大丈夫!


で、話を戻すと。

昨夜も夜中は2回ほど起きましたが、飲ませず。
背中をさすってあげたら寝てくれました。

(喉が渇いてることもあるらしい…今夜から麦茶を用意する)

朝は、私も飲んでもらえた方がいい状態だったので飲んでもらって。
(考えたら寝る前に1リットル近い水を飲んでた…)

今日は朝から今までで2回かな。
お昼寝はやっぱり飲ませながらの方が寝るみたいだなぁ。

とりあえず、言い聞かせだけは続けて。
一日平均3回くらいの授乳に留めて進めてみます。
とは言っても、もう1週間後にはゴールデンウィークが始まるんだなぁ。
連休中に卒業!と大雑把には決めていたけれど
日にちを詳しく決めてなかった。

いつにしようかなぁ

卒業記録4

さて。

今朝はパパの忘れものを届けに行ったので
車内でぐっっっすり寝た娘。

やっぱりお昼寝の寝かしつけはなかなかうまくいかないなぁ…。
でもきっと、完全に断乳した時に寝入り方が変わるんだろう…と期待して。


昨夜は寝る前に欲しがったけれど、飲ませず。
ペットボトルも渡してなかったので
何か手遊びしながら延々と歌ってました。
寝るのかコレ…と思いつつ、眠気を待つ。
ナイトメアビフォアクリスマスのゼロ型抱き枕で遊んだりしながら
ちょっと動きが止まってきたので様子見。
私に対して直角(横向き)に寝ていたので
とりあえず腕を娘の前に差し出すと
私の腕を軽くつねったりポンポンと叩いたり
最後には軽くしがみつくようにして寝入りました。
時間はかかったけど、娘、がんばりました^^お利口。


で、夜中に泣いたので麦茶を飲ませようとするも飲まず。
そのときはどうやってなだめたんだったかな…忘れました^^;

で、次に目が覚めた時には
娘が私の首元を広げて、顔を入れてクンクンしてました。
飲みたさ全開^^;
こんな風にするのって何ヶ月ぶりだろ。
前にも何度か勝手に探って飲んでたことがあったけど
最近は無かったのになぁ。

ここまでしてたら仕方ないなぁ、と
とてもいじらしかったので、その時は飲ませて。

で、続いて朝は本泣き。涙を流してました。
パパがうるさそうに「飲みたいんだってー!」と言うので
仕方なく飲ませ。

朝起きてから、朝ごはんの後は
なんでか私から「飲む?」って聞いてました。
何やってんだか。

でもそれ以来今までは飲んでないですー。
このまま夜寝るまで飲まずにいたら
かなり長い時間飲まないことになるけど、イケるかな…?

夕飯


今日はミートソースなり♪

汚れてもいい服を着せて食べさせよう…
スモックとかあるといいんだけどな…
明日は食事用エプロンを買いに行こうかな。
自分で食べたがるから汚してもいいように。

母校の幼稚園でスモック売ってくれないかなー
あれ可愛いよね♪
自分用を新しく買おうか迷い中w
プロフィール

a・k・i・m

Author:a・k・i・m
ダラダラ書くのが好き。
出だしと終わりが全然違う話になっていたりします。
なので、タイトルは全く当てになりません。

ごめーんね。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
グリムス
+大人の樹になると実際に植樹されます+
コツコツ
結婚レシピ
cook clock
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する